スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Amazon Search -

【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
携帯の電池パックが膨らんでいました。

携帯は、Softbankで705SHを使用しているのですが、
ある日、携帯の電池の蓋部分が盛り上がっていることに気がつきました。

07-11-05 膨らんだ携帯の蓋


実は妻も同じ携帯を使っており、同じ症状がでていました。写真は妻のものです。
盛り上がっていたのは、電池パックが膨らんでいたのが原因でした。
ちょっと下の写真ではわかりづらいですが。

07-11-05 携帯電池パック


早速、会社近くにあるSoftbankのショップへ持っていくと、「Li-ion電池の特性上、充電しながら通信する、過充電するなどすると、電池パックが膨らむことがある。」という説明をしていただきました。「そういう特性が発現しない様にハードウェア・ソフトウェアを作りこむのが普通だろ?」と思いつつ、どういう対応をするのかなぁと聞いていたら、「購入から1年以上経っているので、保証対象外」と言われました。ただ、アフターサービスに加入しているので、修理代は10%になりますとのこと。その場で他に不具合は?といわれたので、「電波が圏外になったら、圏内になっているはずなのにずっと圏外のまま」などいくつか伝えたところ、「修理費用の見積もりは10,000円の10%で1,000円です」とのこと。ならまあいいか。議論するのも疲れるし。と思ってそのまま修理に出しました。

そのときには、修理に2週間ぐらいかかるとの事でしたが、1週間ぐらいで完了の連絡が来ました。結局、電池パックはメーカーから交換の指示があったとかで無償で新しくなりました。昨今ノートPCのバッテリーの事故を考えると、リコールしてもいいぐらいだと思いますが。あと、無線部分の基盤を取り替えたとかで、修理費用は見積もりどおりでした。

スポンサーサイト

- Amazon Search -

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2007/11/12 23:26 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。